忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/11/22 14:17 |
多分復活。

 


いやーもう大変だった。
久々に私が大変だった。
主にメンタル面で。
久々に「トゥルーマンショー妄想」が勃発して先輩に怒られてきました。
あぶねぇ。
 

トゥルーマンショー妄想:自分の周囲の世界は全てお芝居!みんな私を見て笑ってる!
今優しくしてくれる人も全部嘘だ!怖い人怖い!ネットも怖い!という被害妄想の慣れの果て

「もういいわかってる私は耳が四つのいらない子、私真弘先輩がいればそれでいいよ」と
リアルで口にするくらい何故か一人で勝手に追い詰められてて、
自分でもバカじゃねぇのというのはわかっているのでこういう時はただじっと耐えるのみです。
戦国アンジェリークで爆笑したのがきっかけで戻ってきたのが多少物凄く可哀想な感じはするのですが気にしたら負けだ。 

 

 


というかヒナに「それ五月病じゃね?」と突っ込まれて激目から鱗。
激鱗。
そうか五月病か!
なんかねぇ物凄いいつにも増して自虐的にしかなれなくて人怖いネット怖いし
もう群馬帰ってニートになるとか人として末期な事になってました。
五月病ということにしました。
もうそういうことにした。

微妙に浮上したと言っても理由もなく鬱々とした気分を紛らわせるためと
ネットは怖く無い!大丈夫!と思い込むためと
ブックマークの整理も兼ねて色々サイトを回ってたら閉鎖祭だったでござる。
テニスに限らず色んなジャンルで閉鎖祭だったでござる。
やはり春はお別れの季節だからかー!
テニスも閉鎖かジャンル移動の方が多くて寂しい限りです。


新テニスを読み返すたびに二軍キャンプの皆さんが間違った方向に戦闘能力を磨きあげているようにしか見えなくて
一気読みすると「……拙者、今何を見ていたかよくわからんのでござる」になるけど、
現在の展開が非常に少年漫画らしい熱い展開なので早く来月号が出ないかなぁとソワソワしっぱなしです。
二軍キャンプが戦いの果てに友情を育んで反旗を翻す展開はとても少年漫画でよろしいです。

個人的に新テニスから出てきたキャラで気になっているキャラのツートップは至と鬼先輩です。
至はなんかもう全寮制の男子高で生徒会長やってましたとか酷い事になってそうだし、
鬼先輩は悪ぶってるけどピュアで弟妹いっぱいだったらどうしよう!とかいらん妄想が膨らんで困ります。
ところでなんでホモ漫画の生徒会は全員ホモなんだろう。
いや、ホモ漫画だからっていうのはよくわかるんだけど学園モノだと大概ホモじゃないですか。
何故か取り巻き引き連れて校内を練り歩いてんの。
お前等他にすることねぇのかよ。
まぁ別にホモはいいやホモは。
どうせ商業ホモは読まないし。
早くスクエア出ないかなぁ。
今月も拍手で休載だってメッセージいただいたのに普通に買っちゃったしな!
かぐや姫のお話が面白かったです。
読み終わった後にナチュラルにおっぱいの大きさを確認するためにカラーページを開いた自分が嫌でした。
ああいう元気系のヒロインはせめてB程度にとどめておいてほしいです。
個人的にはAかAAがよいです。

 

 

 

 

というわけでひたすらドラッグオンドラグーンをやっていたら左親指にコントローラーダコが出来てしまいました。
剣と魔法と竜の鬱ファンタジーを楽しんでやっていたらいきなり巨大な赤ちゃんが乱舞して
仲間が散って世界ぶっ壊れたかと思ったら西新宿に移動しました。
最終決戦の地は西新宿でした。

世界の終末みたいな状況でラスボスに突っ込むムービーでイイヨイイヨーってなってたのにいきなり



「新宿」



って明朝体で表示されて物凄く見慣れた町並みが表示された時にはどうしようかと思いました。

新宿っていうか西新宿。
明らかに去年まで働いていたビルが視界に入る中、
巨大な女体を倒さなければならない異様な光景。

三時間かかってもクリア出来ませんでした。
悔しかったので朝からずっとやっててお昼過ぎてもクリア出来なくてEDコンプするのはもう投げました。

倒せるかー!
武器フルコンプしてレベル上げても音ゲーはクリアできねぇ。
DDRもポップンもビーマニも初級レベルがクリア出来なかった私がこのラスボスを倒せるわけが無い。
仕方がないので武器レベルを上げる旅に勤しんでいますが、レベルを上げるために必要な単位が「kill」の世界なので
次のレベルまで500killならば500人殺さなければならないので心を鬼にして撲殺したり斬殺したりしました。
ああ心が痛い。
あと武器にそれぞれ物語があるのが面白かった。
星新一とか浅井ラボとかみたいな後味の悪い話がいっぱいで私大喜び。


ただ勿体無いのは幼女がどうやって司教まで登り詰めたのか、とか
帝国軍が赤い目のウィルスに感染してるのか、とかそういう説明がなかったのが残念です。

幼女がリアル幼女声で「お願いです、私を殺してください。……殺せ!殺せよオラァー!」とかブチギレたり
突然「おがぁざーん!!おがぁざーん!!」と郷里さん声で喋り出したりするカオスな空間は良いと思いました。

Wikipediaの項目で「マナ (6歳) 声:山下夏生/郷里大輔」と書かれていたときは誤植だと思ったらガチでした。
金髪おかっぱでリアル幼女のたどたどしい声で喋ってたのに気付くと逞しい声になるから侮れない。

スクエニもやれば出来るじゃない、と上から目線で褒めてしまうのは最早仕様です。
あと幼女が許されず終了したのも素晴らしいと思うわけです。
悪事を働いた奴はそれ相応の報いを受けなきゃ許されちゃならんと思うんですよね。
特に被害受けてねぇ奴が庇ったり擁護したりしてすんなり許されたらもうそこで終了のお知らせです。

 

 

破のDVDとBDが出ましたが各地でフィルムがどうだったとか色々騒がしい感じですが
とりあえず映画館でBD買ってもお釣りで寄るご飯食べれるくらいは見ました。

でも泣いた。
なんか泣いた。
レリエルとサハクィエルの合わせ技のような使徒が消滅する直前の動きで何故か泣けてきて
アスカが柔らかくなってテレビ版に比べて気遣いが出来る普通の女の子になったとことか
「じゃ、始めるよ!綾波レイ、一世一代のがんばり物語を…!」のシーンとかはまだ耐えられた。

でも「綾波を…返せ!」で「綾波は綾波でしかない!」でもう駄目でした。
正直なところテレビと旧劇を踏まえてあるからこそ大絶賛をするしかないんですが
テレビシリーズを知らない、旧劇を知らない、なんか流行ってるから見に行こうぜ!て人には
ハイクオリティな映像でなんか化け物とロボットが戦ってる映画としか思わないと思うんですよね。

いや、エヴァはロボットじゃなくて汎用人型決戦兵器なんですけど。
ガノタの人に「ガンダムってロボット?」と聴くと「ロボットじゃなくてモビルスーツ」と返されるように
エヴァはロボットでなく汎用人型決戦兵器なんだよ!ロボとは違うのだよロボとは!と主張したくなるオタク心。
リツコだってシンジが「巨大、ロボット…?」って言った時に否定したじゃない。
それは置いておくとして。
テレビシリーズと旧劇があったから「ああ、ここはこうなったんだな」とか
「今度はこうなったんだ」と気持ち悪い楽しみ方が出来るわけですよ。

なので旧劇で全力で拒絶していた巨大綾波を受け入れた新劇シンジが
カヲルくんにどういう態度を取るのかが物凄く気になるわけです。
早くQの公開日決まらないかなぁ。
というかもう一度劇場で破を見たいです。

好きなシーンは初号機がクラウチングスタートから全力疾走に至るまでのシーンと
山を飛び越えるシーンとビルを踏み台にして跳躍するシーンです。
初号機の背中のラインと腹筋部分がうっとりするくらい好きです。
あとカカト。


そして破の感想を書いてたら無駄に暑苦しく語ってしまったので書き散らかして削除しておきました。
いけねぇ。
エヴァとムックについてはスイッチが入りやすいので困ります。

 

ああ、そうそう、ブルーレイを視聴するための機器ですけど。
うん。
SONYとTOSHIBAのどちらかで迷ってたんですが。

 

 

 

 

 








100530_2211_0001.jpg

 

 

 

じゃーん☆PS3でーす☆

 

 

 

 

PS3を買いました。
いいじゃない!自分で稼いだ金を初号機に貢いだっていいじゃない!
「みついだ」を変換して「蜜いだ」になったのは私がギャだからではありません。
蜜は一般用語だと主張したい。


ブルーレイプレーヤーとPS3で迷って結局PS3にしたのはブルーレイ見たい欲求と
1万ちょい足せばゲームも出来るんだし!という単なる貧乏性が故です。
ゲーム大好き!
ほらICOとワンダがPS3で出るかもしれないって噂もあるし。


とりあえずPS3を設定した後、最初に再生したのは破ではなくアゲハのPVでした。
アゲハのPVは外人美少女モデルと並ぶ逹瑯のスタイルが見劣りしていない色々腹立たしいものです。
顔ちっちゃいわ手足長いわなんだあいつ。

そして壁紙はこちら。

 

 

 





100530_2210_0002.jpg





 薄桜鬼・洋装土方さん。


好きなんだよ!
この洋装土方さん本当好きなんです。
PCの壁紙もこれです。
サイズが合わなかったので夜の夜中に1900×1200画像を作成しました。
満足!
大画面の土方さんのメライケっぷりはハンパない。
逹瑯も作ったんだけど微妙だったし、どうせ誰も見ねぇし、と思ってこれで。

 

PS3を買うことを決めた後、何のソフトを買うのか色々検討した結果、428とニーアレプリカントを買いました。
だってドラッグオンドラグーンの未来設定だというなら気になるじゃない!
PS2で出てるドラッグオンドラグーン2はあまり評判がよろしくないので一旦保留。
ニーアレプリカントにも妹がいるというので興味津々だとかそういう理由じゃないよ。
フリアエのようなテンション低く思い詰めた妹ならば嬉しいです。
「世界を安定させる唯一の女神」というポジションなのに特に崇められているような気配もなく、
どらちかと言えば生贄とか人柱のような扱いのフリアエが結構好きです。
428は前に蔵野さんとアキバで遊んだときに面白い言ってたのと
街はプレイしてないけどかまいたち弟切草は楽しくプレイ済みだったので買ってみました。
ホラーはなくともサスペンス的な感じらしいので楽しみです。

次はトトリのアトリエが出たらロロナの廉価版とか出ないかなとそわそわしてるくらいです。
出ないかなぁ。

 

 

 

 

久々にムックのブログ覗いたらSATOちが相変わらずイケメン晒してて声をあげて笑いました。
「昭和って英語でなんてゆうの?」はすげぇ。
さすがムックのオフィのURLのttp://55-69.comを見て「何これ、メールアドレス?」と答えたり
語、話、試、訪、に使われてる部首を答えよという質問に「ぶしゅってなに?」と解答する素敵イケメン。
今年のムックの日は当日にCDを入手してないといけないのでアマゾン先生にお断りを入れました。
平気で発売日以降に到着するからな!
しょうがないので最寄駅のCD屋さんでそっと二枚予約してきました。
初回盤と通常盤。
アニメ盤はちょっと考える。
そんでアニメ関連は戦う司書が最終回になってたようなので
数年ぶりにTUTAYAに突撃して会員カードを作ってやろうかなとか思いました。
会員カード作成を断られたあの屈辱は忘れませんが興味本位の作品を
全巻DVDを購入する経済力もないのでTUTAYAレンタルでいいか、みたいな。
蟻の話が好きです。
蜘蛛よりもムカデよりもゴキブリよりも蟻が怖い。
あんな怖い生き物早々いねぇよ。

来月先輩がアニメのデュラを貸してくれる予定なので楽しみです。
デュラが終わったらバッカーノ2期を作ってほしいなー。
この前思いっきりアイザックとミリアが出てきてたし。
デュラとバッカーノは結構リンクしてるというか人物が一部かぶっているのでデュラ終わって
バッカーノやってくれたらデュラで成田作品に興味を持った人が少しはいてくれるだろうから多少は何か違うと信じたい。

アレだよ、帝人の隣人が出てきますよ、とか臨也から情報買ってる組織が出てきますよ、とか
静雄と闘った奴が出てきますよとか宣伝したら少しは食いついてくれる人がいるかもしれない。
デュラがヒットしてくれたらバッカーノ2期も夢じゃないと勝手に思っているので頑張っていただきたいです。
だってさぁもう明らかに二期を意識してるかのようなキャラ出してたじゃない。
チックさんとか絶対二期でいっぱい動かしますよって前フリだと信じてたのに……!
動く1933と1934が見たいです。
クリストファーが!クリストファーがどんなんになるか想像するだけでウフウフできる。
あと多分きっとクレアとシャーネがバカップルになるまでを映像化してくれると信じてる。
2000年代は危険すぎるからアレだけど。
拷問シーンのアドバイスにラボたんがいちゃ危険すぎる。
そして上手くいったら「ヴぁんぷ!」と「世界の中心、針山さん」もOVAでどうにかしてほしいです。
ヴぁんぷ!の市長はとてもよいツンデレオッサンだと思うのです。




ニーアレプリカントをプレイするも画面が綺麗過ぎてどこにセーブポイントがあるかわからず、
そしてドラッグオンドラグーンの空中戦で酔った様にポストを探して村を駆け巡っていたら酔いました。
セーブしてないけどやり直せばいいや。
寝ます。

PR

2010/05/31 00:19 | 雑記

<<昨日 | HOME | 今日も>>
忍者ブログ[PR]